PVアクセスランキング にほんブログ村

広告

【冬キャンプでは寒い?】レインボーストーブのレビュー【明かりになる暖房】

あおパパ

あおパパ

キャンプ歴6年目。 妻と子供が2人(4歳と1歳)がいます。 デュオ・グループキャンプからスタートも、現在はファミリーキャンプ・ソロキャンプをしています。 メインテントはスノーピークのエルフィールド、サバティカルのモーニンググローリーTC。

注意書き

※テント内でのストーブの使用について書いていますが、推奨するものではありません。

使用を検討する場合には、一酸化炭素中毒・火災などの危険性を考え自己責任でお願いします。

寒い時期のキャンプ用にレインボーストーブ)を考えている人はいませんか?

レインボーストーブを実際に使ったレビューをしていきます。

キレイな明かりにもなり、暖房も出来るレインボーストーブは暖房能力や燃費はどうなのかレビューしていきます。

あおパパ

いくつかのテントで使用したのでそれも踏まえてレビューしていきます

この記事でわかること

  • デザインのいい光が明かりにもなって癒される
  • タープ下など屋外では対流型ストーブは暖房能力を期待できない
  • レインボーストーブは暖まるかはテントの大きさによる

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

レインボーストーブの特徴

レインボーストーブは対流型の石油ストーブです。

他の対流型のストーブと違う点はなんといっても明かりの美しさでしょう。

大きな灯油ランタンのようなストーブになります。

むすめ

見た目がキレイ

レインボーストーブ RB-G25M
暖房出力2.50kW~1.25kW
サイズ(置台を含む)高さ×幅×奥行き(mm):474.5X388X388
重量6.2㎏
燃焼継続時間(約・h)(最大燃焼~最小燃焼)20.2~40.2
価格22,329円(投稿時Amazon)
公式サイト詳細を見る
トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

灯油を給油して芯を燃焼させて暖めてくれます。

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい
トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

単2電池4本で着火機能もありコンセント・電源不要なので災害時にも活躍しやすいです。

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

レインボーストーブのメリット

メリット

  • 照明としてキレイな明かりになる
  • 上部で煮物や湯沸かしが出来る
  • 燃費がよく長時間使える

照明としてキレイな明かりになる

レインボーストーブはホヤが特殊であり、ホヤに映った炎がグラデーションになり色が変わって映し出されます。

レインボーというだけあってキレイな明かりです。

周りをやさしく照らしてくれる働きもあり、大きめのランタンのようです。

停電時などではちょっとした明かりにもなってくれます。

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

上部で煮物や湯沸かしができる

上に熱が集中するのでストーブの上でお湯を沸かしたり、煮物などはじっくりと温めることができます。

ケトルで飲むためや湯たんぽ用のお湯を沸かしておいたり、おでんなどの煮込み系も可能になります。

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

燃費がよく長い時間使える

レインボーストーブは燃費がよく長時間燃えてくれます。

満タンにして持っていって、1日付けてもこれしか減らないのか?と思ったことがあります。

長時間付けることができます。

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

レインボーストーブのデメリット

対流型は下の空気を温めて上に熱が上がり、温まった空気が屋内を回って(対流して)全体を温めていきます。

あおママ

家での使用は良さそうだけど屋外はどうなるの?

あおパパ

アウトドアで使用するデメリットを書くけど、あくまでアウトドア使用

屋外では熱は上にしかいかないから寒い

屋外での使用では熱が上に行き、空高く飛んでいきます。

タープ下でも下に回ってくることは期待しない方がいいです。

キャンプで使うならテント内で、火災や一酸化炭素中毒のリスクを考えて自己責任の上で使わないと暖まらないと思います。

あおパパ

対流型ストーブ共通のデメリットだね

横が温まらない

対流型ストーブは熱が上にいき横が暖まりにくいです。

横は全然暖まらないので横に座っても暖まりません。

あおママ

対流型ストーブのデメリットパート2

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい
手でも触れる感じ

出力は弱めで冬キャンプでは暖かくないかも?

レインボーストーブで暖められるかどうかはテントの大きさと高さ次第という風に感じます。

冬キャンプで大きいテントは温めるには出力不足を感じました。

あおパパ

春秋キャンプの肌寒い時期には暖房期待もできます

私が冬キャンプでレインボーストーブを使ったことあるテントがどんなだったか紹介していきます。

※どれも十分に喚起をしながら火事に注意しましたが、推奨するものではありません。自己責任で使用してください。

エクスカーションティピー325

  • サイズ約325×230×200(h)cm
  • コールマンのティピーテント
  • エクスカーションティピー325は余裕で暖まりますが、場所を結構とります。

エルフィールド

  • サイズ:約600×380×175(h)㎝
  • スノーピークの2ルームシェルター(トンネル型)
  • 大きさの割に暖まるなという風に感じました。雪のある寒い時期に使いましたが暖まりました。
  • しっかり防寒しながらですがテント内でガスコンロなど使用してると寒さは感じない程度。

モーニンググローリーTC

  • サイズ:470×440×270(h)㎝
  • 雪のある時期に使用しました。モーニンググローリーは大きめで高さがあるので、熱が上にたまるせいか全然暖まらずに凍えました。

テントが温まるかどうかは大きさと高さにもよります。

上に上がった熱をサーキュレーターで降ろしてあげることも検討しましょう。

心配であればもっと暖房能力の高いものを選ぶのもありです。

エコストーブファンの効果

エコストーブファンというストーブの熱を利用して回る扇風機のようなファンがあります。

ファンで上部に温められた空気が上がっているのを少し前に出してくれます。

理想は前方遠くまで運んでくれることですが…実際はちょっと前に温かい空気を出してくれるだけになると思います。

ファンの前に手を出すと優しく暖かいレベルです。

むすこ

ストーブの上に置くと回る姿は面白いよ

トヨトミ レインボーストーブ TOYOTOMI レビュー 赤い炎 青い炎 色がおかしい

ホヤの明かりが青くなる?赤くなる?

ホヤに炎が美しく映るレインボーストーブてすが、キレイな色にならずに困ったことがありました。

原因はホヤには上下があり、その上下が反対になってました。

上下を間違えると、キレイなレインボーにならないので注意してください。

ちなみにこのブログの写真撮影の時も間違えてつけていたと思います。

レインボーストーブのまとめ

レインボーストーブはキレイな明かりで癒される対流型ストーブです。

燃費がよく長い時間燃焼します。

テントの大きさや高さによっては暖房能力不足となったり、タープ下などの外での使用にはなかなか向いてないかなと思います。

価格もお手軽なのでサイズの大きすぎないテントでの使用や寒すぎない時期などの使用ではオススメできます。

YouTubeもやってます

YouTubeもやっているので良かったらチャンネル登録お願いします。

-キャンプ道具, 暖房器具