電動空気入れタイニーポンプ【キャンプのマットからビニールプールまで】コンパクトで充電式

2022年2月15日

あおパパ

妻と子供が2人(3歳と1歳)がいるキャンパー。 キャンプ歴2017年〜デュオ・グループからスタート。 基本お小遣いから購入するお小遣いキャンパーです。 現在はファミリーキャンプをメインにソロキャンプも始めました。 メインテントはスノーピークのエルフィールド。

コンパクトで充電式な電動空気入れフレックステールギア(FLEX TAIL GEAR)のタイニーポンプ(TINY PUMP)はキャンプや外遊びで活躍する道具って知っていますか?

Amazonのキャンプ用品ランキングの上位によく見かける商品。

キャンプに空気入れなんて必要あるの?と思う方居るかもしれませんがめちゃめちゃ便利です。

コンパクトで軽量、接続パーツも豊富であり色んなシーンで使えて価格も高すぎない!これだけメリットがあるのでぜひ参考にしてみてください。

タイニーポンプは小型充電式の空気入れ&抜き

スペック

  • サイズ:43×43×53mm
  • 重さ:65g
  • バッテリー:1300mAh
  • 価格:2690円〜(Amazon参考)

あおパパ

かなりコンパクトで軽量なので荷物にならない!

ポイント

  • コンパクトなサイズの空気入れ
  • 電動&充電式
  • 様々な接続パーツで色んなものが膨らますことができる。
  • 空気を抜いて荷物の量を減らせる。

カメレオンのロゴが可愛い収納袋に入っている。

中身はこんな感じ。シェラカップも比べたサイズ感。

シェラカップに全部入るボリューム。

本体にもカメレオンのロゴマークがある。指で持ってもこんなサイズ。

USB-Cで充電できるので汎用性高い。

ランプが赤の時は充電中。緑になったら充電完了。

この下の突起から空気が出る。ここに接続パーツを付ける。

本体上側は空気を吸うので、空気を抜きたい時にも役立つ。

同じパーツを空気入れる側にも抜く側にも付けられる。

タイニーポンプは何に使うか

使い道

  • インフレーターマット
  • エアマット
  • ビニールプール
  • ビニールボール
  • 浮き輪

キャンプでの使い道は主にマットです。

エアマットやインフレーターマットの空気入れに使える。

ベントラックスの太めなバルブにも対応
あおパパ

収納袋を空気入れとして使うことができるマットもあるけどこっちの方が楽々!

ビニールプールなどこの手の空気穴にも接続可能。

あおママ

ビニールプールが助かる!!

接続パーツの場所を換えれば空気を抜くことも自動で出来る。

ちなみにタイニーポンプはライト機能付きのものも販売されています。

タイニーポンプのメリット

ポイント

  • マットに空気を入れて快適性をアップ
  • 口を付けずに空気を入れられる
  • 接続部のパーツが様々あり対応出来るものが多い
  • ビニールプール系はかなり手間が省ける。

口をつけて空気入れというのに抵抗を感じると思いますがこれで解決ができます。

息で膨らませると内部が結露することもありそういうことも起きづらい。

衛生的であることがメリットですね。

子供がいる人はビニールプールやビニールボール・浮き輪など空気を入れるものを使う機会が多いと思うが、これはかなり便利!

あおパパ

パパの仕事だけど浮輪膨らましたりは結構しんどい…

あおママ

パパ不在のときも役立ちますよ!

タイニーポンプのデメリット

デメリットがあります。

それは風船は膨らませることはできないということ!

風船を膨らますほどの力はないようです。

あおママ

大したデメリットじゃないわね

風船への空気入れの限界。
あおパパ

パパはこれは地味にショックだった笑

まとめ

フレックステールギアのタイニーポンプは面倒な空気入れが自動でできる優れた道具です。

キャンプのマットで空気を入れる際にも大活躍することでしょう。

コンパクトで軽量、接続パーツも豊富であり色んなシーンで使えて価格も高すぎない優れたギアです。

キャンプ以外でもビニールプールや浮き輪を膨らませたり、空気を抜いたりできるので一家に1台や2台あってもいいものだと思います。

Amazonのランキング上位にいるわけですね!

Twitterでもキャンプ関係のことつぶやいているのでよかったらフォローお願いします。ブログ更新もツイートしてます。

参考になれば幸いです。

以上。おわり。

-キャンプ道具, ファミリー向け, 寝具
-, , ,