キャンプ情報/気になるギア キャンプ用品 初心者のキャンプ道具選び

【FIELDOOR】LEDミニランタン【ゴールゼロ越えなるか】

2021年6月19日

アイキャッチ画像:FIELDOOR

FIELDOOR(フィールドア)からLEDミニランタンが発売されている。

FILDOOR LEDミニランタン
引用元:FIELDOOR

見た印象は「ゴールゼロかなり意識しているのかな?」そして「楽天で2200円!安い!

そこで今回はFILDOORのLEDミニランタンの性能を見ていきたいと思います。

ゴールゼロの代わりになるのでしょうか。比較も行いたいと思います。

あおパパ

FIELDOORって本当に手の届きやすい商品を出すのが上手なんだよな

FILDOOR LEDミニランタン
引用元:FIELDOOR

性能【FIELDOOR】LEDミニランタン

LEDランタンと懐中電灯として使用できる。ランタンモードでは明るさ370lmと100lmの2段階と点滅モード(赤)がある。

FILDOOR LEDミニランタン
引用元:FIELDOOR
FILDOOR LEDミニランタン
引用元:FIELDOOR

懐中電灯モードでは明るさ95lmと30lmの2段階と点滅モード(白)がある。

FILDOOR LEDミニランタン
引用元:FIELDOOR
懐中電灯モード

モバイルバッテリーとして充電機能もある。USB-Aの出力があるのでスマホの充電などできる。

FILDOOR LEDミニランタン
ケーブルさせばスマホ充電などもできる。
引用元:FIELDOOR

フックで吊るすこととマグネットで金属に付けることができる。

FILDOOR LEDミニランタン
フック付きでハンガーにかけられる
引用元:FIELDOOR
FILDOOR LEDミニランタン
この使い方なら下方向も照らしやすいか
引用元:FIELDOOR

防水性IPX4(いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けない)

バッテリー残量が確認できる

FILDOOR LEDミニランタン
4つの点灯で充電の残りがわかる
引用元:FIELDOOR

マイクロUSBで充電(マイクロUSBケーブル付属)

あおパパ

欲しい機能はバランスよく取り入れてる印象!

ゴールゼロ ライトハウスマイクロ と比較

見た目は結構ゴールゼロに近いかなという印象もある。

そこで性能をゴールゼロのライトハウスマイクロ( lighthouse micro)と比較したいと思う。

引用元:アスク
FIELDOOR LEDミニランタンGOAL ZERO lighthouse micro
サイズ(約) 直径6cm×高さ12cm約9.3×3.8cm
重さ(約)200g68g
明るさランタン:(約)370lm/(約)100lm/赤点滅
懐中電灯:(約)95lm/(約)30lm/白点滅
ローモード:10lm~75lm
ハイモード20ルーメン~150ルーメン
バッテリー容量2,000mAh2600mAh
稼働時間ランタン:(約)2.5~9.5時間
懐中電灯:(約)10~20時間
7~170時間
防水性IPX4IPX6
充電時間(約)3~4時間約3.5時間(USB充電時)
投稿時価格楽天2200円Amazon6980円(定価3080円税込み)

表で比較してみるとゴールゼロはサイズが小さく、重さも軽い。コンパクトに持ち運びやすいのはゴールゼロ。

明るさはフィールドアの方が370lmと明るさはある。フィールドアは二段階調整であり、ゴールゼロは無段階調整のため細かい調整が聞くのはゴールゼロだろう。

手のひらサイズ
引用元:アスク

フィールドアは重さがあるわりにはバッテリー容量が小さく、稼働時間も短めか。

価格はフィールドアが安い!この性能さを許容範囲とするなら2200円で買えるのは魅力だろう。

表以外で違う点はフィールドアはマグネット機能がありマグネットで装着ができる。ランタンやテント・タープのポールに直接つけることができる。

GOAL ZERO lighthouse microは充電用のUSBコネクタを装備されているのでケーブル不要で充電できる。

ゴールゼロにも懐中電灯機能が付いてるマイクロライトハウスフラッシュがある。

メリット・デメリット

メリット
  • 安くて複数購入しやすい
  • 入手しやすいので同じものをそろえやすい
  • 明るさ最低なら9.5時間持つ
デメリット
  • ゴールゼロと比べるとサイズが大きく・重さもある
  • 形状的に真下は照らしづらい。マグネットで横向きに付ければ下方向むてらせるか

まとめ

FIELDOORから発売されたLEDランタンは性能的に比較すると、まだゴールゼロのライトハウスマイクロには届かないかという印象。

高光量モード370lmだと2.5時間と短い使用しかできないので泊まりのキャンプには100lmでの使用になると思います。100lmでゴールゼロのライトハウスマイクロよりは大きさは一回り大きく重さは3倍程度のランタンです。

しかし、コストはゴールゼロよりは安く手に入れやすいこともある。機能的には充分使えそうな印象はあります。性能はゴールゼロと比較しなければ、高コスパで使えるLEDランタンだと思います。

参考になれば幸いです。

以上。おわり。

[temp id=4]

↓↓メインLEDランタンの選び方こちら

↓↓プライムデーで買うのがお得↓↓

https://aocamp.com/2021primeday/

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

-キャンプ情報/気になるギア, キャンプ用品, 初心者のキャンプ道具選び
-, , ,