黒いテムレス02ウインターのレビュー【寒い日の洗い物・雪にも耐える手袋】

ブログランキング

タップしてもらえると励みになります


ファミリーキャンプランキング

あおパパ

妻と子供が2人(3歳と0歳)がいるキャンパー。 キャンプ歴2017年〜デュオ・グループからスタート。 基本お小遣いから購入するお小遣いキャンパーです。 現在はファミリーキャンプをメインにソロキャンプも始めました。 メインテントはスノーピークのエルフィールド。

TEMRES(テムレス)って手袋ご存知ですか?

外作業で使用されていたが、登山者を中心にアウトドアシーンでの利用が多くなった手袋。

キャンプ、登山、サイクリングなど幅広く利用されるようになったことでアウトドアブランドとしても販売されている。

キャンプシーンでは寒時期の洗い物がつらい、嫌だと思いませんか?そんなときにも役に立つグローブです。

テムレスってどういう手袋なのか。

テムレスの名前は「手・蒸れ・レス=手が蒸れない」ということみたい。

あおパパ

わかりやすくていいね!

あおママ

おじさんが好きそうなネーミングね

キャンプシーンでは寒い時期のキャンプでの洗い物、雪上キャンプ、除雪作業にオススメ出来るグローブ。

ではテムレスについて紹介していきます。

黒いテムレス【TEMRES】とは

TEMRES winter02(テムレスウィンター02)黒
TEMRES winter02(テムレスウィンター02)

テムレスとは見た目はゴム手袋なんだけど、蒸れない不思議な手袋。

防水性と透湿性があるやわらかいグローブ。種類がいくつかあり防寒タイプもある。

引用元:SHOWA

水色のものが元々外作業用に販売されていたもの。アウトドアブランドTEMRESとしてブラックが販売されている。

長く使っていても手が蒸れない。winter(冬用)だと温かくて作業してても冷たくならない。

あおママ

どういう場面で使えるのかな?特にキャンプだと

テムレスの種類 ウィンターとアドバンス

TEMRESはいくつか種類がある。

TEMRES01winter02winter03advance04advance
ボア××
カフ××
ドローコード××
バックル××
amazonリンクリンクリンクリンク
※サイズはM,L,LL,3Lが展開されている。

ポイント

  • winter(寒冷期用)advance(通年用)がある。
  • カフ・ドローコード・バックルの有り・無しがある
あおママ

種類多いけどどうやって選んだらいいんだろう?

あおパパ

02winterの使用感を紹介したあとに選び方にも触れてみるね!

テムレス02winterレビュー

寒い時期に使いたかった私はテムレス02winterを購入して使っている。

使う目的

  • キャンプ中の寒い日の洗い物
  • 冬の雪かき・除雪作業
  • 子供との雪遊び
  • 冬キャンプの外作業用
あおママ

多目的に活躍できそうね!

テムレス02ウィンターの特徴は濡れない・蒸れないに加えて、ボアで温かいこととカフで水や雪が上部から守れること。

テムレス02winterのボアで温かい仕様
テムレス02winterのボアで温かい仕様

水作業は水が入ってくることはなく全然濡れないし冷たい思いをしなくていい。

除雪作業や雪遊びにも活躍するテムレス02winter
除雪作業や雪遊びにも活躍するテムレス02winter

除雪作業は30分以上やってもしみてくることはないし、温かいし蒸れないので冬シーズンにはちょうどいい。

指も動かせるので雪玉を作ったり、雪だるまを作ったり子供と雪遊びするときにも役に立つ。

テムレスのドローコードは片手で操作ができるので手袋付けながら作業できる
テムレスのドローコードは片手で操作ができるので手袋付けながら作業できる

カフとドローコードのおかげで雪の侵入も防げるのもありがたい。ドローコードも片手で絞れるようになっていることも便利な仕様だ。

雪遊びなどアクティブな目的があるときはカフとドローコードがあった方が雪が入りにくくてベターだと思う。

バックル付きは濡れて乾かすときなどにも干しやすく役に立つ
バックル付きは濡れて乾かすときにも干しやすい

寒い時期の外遊びを中心に使用するならテムレス02winterは良い選択だと思う。

テムレスの選び方

テムレスはまずは通年で使用するか、寒時期だけ使用するか考えるといいと思う。

寒時期しか使わないなら01winter、02winterがいい

一年中で水作業や土や泥などで汚れる作業で使いたいなら03advance、04advanceが適している。

手の上部からの水や雪の侵入を防ぎたい干すときにバックルがあった方がいいと思う方にはカフ・ドロー・バックル付きのタイプを選択することが望ましい

カフ・ドロー・バックルに魅力はないと思う人、またはコンパクトに持ち運びたいと思う人は無しのタイプを選ぶ方がいいだろう。

やわらかいのでクルクル巻いてコンパクトにできる。

03や04に防寒手袋を重ねて使うことも考えられるが、手袋重ねる分の厚みを考慮してサイズ選びをしたい。

防寒手袋+advanceの仕様であれば、寒くないときも通年で汚れやすい外作業などでも活躍できるだろう。

あおパパ

私は寒い時期だけの使用予定だけだったので、サイズ選びの簡単なwinterシリーズを購入しました。

雪遊びのためにもカフ付きがよかったです。

テムレスは濡れない?蒸れないの?

テムレスは実際に濡れないのか、蒸れないのか

30分〜1時間外で雪かきや雪遊びをしても蒸れないし濡れない優れもの。

あおパパ

手蒸れやすい私ですが、蒸れないので本当に使いやすいです。

汗をかいて冷たくなるなどの感じもないので寒時期の作業に役に立つ。

水洗いしても濡れないのでキャンプの洗い物が怖くなくなる。

まとめ

防水・透湿でありアウトドアシーンで活躍するテムレスを紹介を行ってきました。

黒いテムレスは機能性がいいだけでなく、キャンプシーンでも雰囲気を損なうことなく使うことができる。

寒時期の洗い物が嫌、雪の降る地域で雪かきや雪遊びにもキャンプにも使いたいという方にもおすすめできるグローブです。

活躍できそうであれば参考にしてみてください。

Twitterでもキャンプ関係のことつぶやいているのでよかったらフォローお願いします。ブログ更新もツイートしてます。

参考になれば幸いです。

以上。おわり。

-キャンプ道具, その他
-