おしゃれキャンプへの道【ポイントは統一感・生活感・隠して・魅せる】

アドセンス

「おしゃれなキャンプサイトを作りたいけどどうやればいいのか分からない。」

「なに買えばオシャレになるかわからない。」

そんな風に考えている人も多いのでしょうか。

おしゃれキャンパーになるにはどうしたらいいか考えてみました。

答えは『おしゃれだと思うキャンパーのまねしよう』

あおママ

そんなつまらない答えが来るとは・・・。

それに道具まねしたらお金がとんでもなくかかるんじゃないの?

あおパパ

道具一式まねるのではなく、

共通するポイントをマネすればいいんです

あおママ

そもそもだけど、おしゃれにする必要ってあるの?

あおパパ

ないね。しなくてもキャンプ楽しいもん。

「周りの目」というより「自己満足」だよ

あおママ

自分が満足できることは大切か。

その方が気持ちよくキャンプできそうだもんね。

”おしゃれなキャンプサイト”というとぼんやりしたイメージしか湧きませんよね。

そこで抽象的な”おしゃれ”に共通するポイントを抽出してみたのでまとめていこうと思います。

おしゃれキャンプにするポイント

  • 色・デザイン・素材の統一感を出す
  • 生活感を消す
  • ごちゃつかないように収納ケースは十分に用意し隠す
  • お気に入りのキャンプギアを飾り、魅せる

色・デザイン・素材の統一感 を出す

おしゃれなキャンプに近づける1つのポイントは、好きな色やデザイン、材質に統一感をもって道具を揃えていくこと。

統一感があるだけでまとまりが出て綺麗にみえる。

見かける例をいくつか挙げる。

アイボリーを基調にウッドや自然素材を揃える

サンドカラーを基調に黒いやシルバーの金属素材を揃える

暗いトーンの道具で揃えて、迷彩の柄物や黒い金属素材で揃える

黒一色で揃える

赤白を基調とした、ウッドなど自然素材を揃える。

色々な色やデザイン、材質がバラバラで入るより統一感をもって集めるとオシャレなサイトになりやすい。

一方”統一感”がないおしゃれなサイトもある。

総柄だらけ。対比的な色のコンストラスト。

あおパパ

これは私には再現できないと思ったので今回はパスさせてください。

あおママ

わかった。下がって良し。

生活感を消す  ”ティッシュ箱”、”ゴミ袋”を隠す

家の中でも同じことが言えるかもしれないが、生活感があるとおしゃれに見えにくい。

もしかしたら生活感というよりキャンプだと”日常感”に近いのかもしれない。

生活感・日常感が出るやすいもの

  • ティッシュボックスやキッチンペーパーがそのまま置いてある。
  • ゴミ袋用のビニール袋が見えている。
  • 虫よけスプレーなど日常感があるものが出しっぱなしになっている。

これらを隠してくれるものがあるとおしゃれなキャンプサイトに近づく。

ティッシュなど"家庭で使っているのもの"は生活感が出やすい。生活感が出やすい物はケースに入れる。

あおパパ

オレゴニアンキャンパーのティッシュケースは普段は車にかけておいて、

キャンプの時は車から降ろして使っているから人によっては365日使用できるよ!

ゴミも隠せるように対策を取れると良い。

オレゴニアンキャンパーはそういったところにうまく突いている商品が充実していると思う。

収納ケースの充実 ケースもラックに置く

道具がごちゃごちゃと出しっぱなしにならないようにする方がいい。

だんだんキャンプをしていくと道具が増えていくことが往々にある。

そのために収納ケースが十分にあるといい。

ワットノットの収納ケースは安くて便利なのでおすすめ。

ワットノットの記事はこちらから

さらにおしゃれキャンパーは収納ケースやクーラーボックスをラックの上に置いてあることが多い。

お気に入りのギアを飾る場所

サイト研究をしているとこれはあるサイトとないサイトが分かれる。

あなたの『大好き』を並べたり、飾られる場所があるとそれはお気に入りの場所に変わるでしょう。

あなたの大好きなキャンプギアやお酒や調味料なんでもいい。

好きなものが並んでいるとおしゃれになったり、自己満足度は高まる。

あえて出しっぱなしにできる棚やラックなどがあるといい。

おしゃれキャンプの参考になるもの

おしゃれなサイトは「自分でみて探すよ!」「ポイントはわかったからおしゃれキャンプをみたいよ!」って方におすすめの参考になるものも紹介。

おしゃれキャンパーを見て学びたい!と思ったときにキャンプサイトで見るのもいい。

ただ立ち止まってジロジロ見るわけにもいかない。

そこで参考になるものがある。

おしゃれキャンプで参考になるもの

  • GO OUT 別冊キャンプスタイルブック
  • インスタグラム

おすすめはGO OUTのキャンプスタイルブック。

GO OUTの別冊で数か月に1回発刊される。

CAMP STYLE BOOKのメリット

  • おしゃれなキャンパーがまとめてあるので探す必要がない。
  • テントやタープなどは、どんな道具と使っているか書いてある。
  • ポイントもピックアップして紹介してくれている。
  • 色合いや素材などに注目してみると勉強になる。

私はキャンプスタイルブックを楽天マガジンでみている。

本での購入も見やすくていいが、楽天マガジンで過去のものやビーパルや月刊ゴーアウトなどが見れて月額は安いのでこちらもおすすめ。

楽天マガジンのいい所

  • 月額400円前後でいろんな雑誌が見れる。(BE-PAL、GO OUT、GARVYなどキャンプ雑誌も読める)
  • 雑誌の収納場所を取らない。
  • 出先でも読める。
  • 端末5台まで使える。

手元に残しておきたい人は紙媒体雑誌をおすすめ!

楽天マガジン
created by Rinker

無料でみれるインスタグラムもいい。

お気に入りのキャンパーがいればフォローしてみれる。

利用者が多いのでおしゃれな人や好きなスタイルだなと思う人を探すには時間がかかるかもしれない。

インスタグラムだと道具の紹介までしてないことが多いの。

楽天マガジンの記事はこちらから

まとめ

おしゃれキャンプについてまとめていきました。

キャンプサイトを研究してみていると共通点がいくつか見えてきました。

おしゃれだと思うキャンプサイトは”道具の統一感があって””生活感が少なく””隠すところは隠し””魅せるところは魅せる”

こんな共通点があると思います。

おしゃれというとぼんやりしたイメージですが、共通点から考えるとイメージが付きやすく

”おしゃれ”に近づくのではないしょうか。

こんなポイントを意識しながら道具を揃えていくと素敵な”おしゃれ”なサイトに近づくのではないしょうか。

Twitterでもキャンプ関係のことつぶやいているのでよかったらフォローお願いします。ブログ更新もツイートしてます。

参考になれば幸いです。

以上。おわり。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

アドセンス

-キャンプ初心者, キャンプ道具の選び方
-, , ,